散策

『東京大神宮』というパワースポットに行ってみた!~縁結びの神様~

『東京大神宮』という神社をあなたはご存知ですか?凄いでかそうな神社みたいなイメージを持てそうな名前ですよね。東京大神宮は【東京のお伊勢さま】と呼ばれている神社です。日本で最初の神前結婚式を行った場所であり、縁結びの神社として有名です。格式高い東京五社のひとつになっていて、場所は東京の飯田橋から徒歩五分くらいのところにあります。

東京のパワースポットの一つでもあるので、これは行ってみる価値有!伊勢神宮のある三重県の方まではなかなかいけないけど、関東にいてお伊勢参りが出来るなら興味が出てきそうですよね。今回は東京大神宮って実際行ってみたらこんなところだよ!っていうお話と参拝について書いていきますね!

『東京大神宮』の歴史

あばばばば
東京大神宮は、最初にも書きましたが「東京のお伊勢さま」と称されて親しまれています。江戸時代、伊勢神宮への参拝は人々の生涯をかけての願いであったといわれています。明治の新国家誕生の後、明治天皇に許可を貰って東京における伊勢神宮の遥拝殿(ようはいでん:遥か遠くから拝む建物と言う意味)として、当時は日比谷に建設され「日比谷大神宮」と呼ばれてました。

関東大震災後、今の飯田橋に移動したときには「飯田橋大神宮」に名前を変え、戦後に「東京大神宮」と改められました。神社でやる神前結婚式がありますが、この東京大神宮が一番最初に行った神社といわれており、伝統的な結婚の儀式を守って現在も行われているそうです。

『東京大神宮』には何が祭られている?

[list class=”li-check li-mainbdr main-c-before”]

  • 天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)こちらは伊勢神宮内宮の御祭神でよく聞く天照大神(あまてらすおおみかみ)と同じ神様を指しています。
  • 豊受大神(とようけのおおかみ)伊勢神宮外宮の御祭神
  • 造化の三神と呼ばれる神様
  • 倭比命(やまとひめみのみこと)天照皇大神の御杖代という神様

[/list]
日本の神様関係は日本書紀とかに色々出てくるので、ちょっと説明が私には難しすぎる為今回は飛ばしちゃいますね。ごめんなさい。

[box class=”box32″ title=”そもそも伊勢神宮とは?”]伊勢神宮は皇室の御祖神、日本人の総氏神と仰がれる天照皇大神をお祀りする内宮と、衣食住や産業の守り神とされている豊受大神をお祀りする外宮を中心とした125社の総称[/box]

『東京大神宮』いざ参拝に!

あばばばば
四月の良いお天気の時に友達と二人で東京大神宮まで行ってみました。グーグルさんによると駅から徒歩五分。案内された道は坂道ばっかりでしたが、ビルなどの建物が並ぶ中いきなり出現しました。こんなところにこんな神社が!みたいな印象でしたね。暑かったこともあり、シャワーミストでひんやりしてから参拝へ。

まず、神社に入る際は手を清めますが。。。柄杓(ひしゃく)がない!と思ったら、柄杓がなくても大丈夫なように一人一人に、かけ流しの板(流しそうめん機みたいなやつ)がついちょりました。親切な神社。柄杓マナーがなくても大丈夫なのはありがたいですよね。お水はなんかちょっとしょっぱい気がしました。気のせいかもですが。

入るとすぐ横に並んでる列を発見!男女セットになって並んでる!?そういう人達の為のものなの?と思い、宮司さんに確認すると「お稲荷さんなので恋愛とかじゃなく、商売繁盛や芸能の御願いが殆どですよ」と優しく教えてもらいました。順路も、まずは本殿のお参りで大丈夫ですよと言われたので並ぶことに。

しっかりお願い事をした後にお守りを購入することに。えらい数のお守りがあって、もはやどれを選べばいいのか分からないほど。。。これまた販売している宮司さんに聞くと「お守りはお守りなのでどれでも構いません。ただ同じ種類のお守りで悩まれるなら、どれをご自身が持ちたいかで選んでもらうのが一番良いです」とのこと。

私は鍵の形での縁結びを購入。付属のお守りと一緒に持つと良いらしいので、お財布にお守りを入れてジッパーの金具に鍵型の縁結びお守りをつけました。お財布なら必ず持ち歩くしね!お友達は安産祈願と鈴蘭の形をしたお守りを購入してました。鈴蘭と鍵と私も迷ったのですー。

五月一日は鈴蘭の日らしいです!フランスでは家族や友人、恋人などに鈴蘭を送るそうで、送られた人は幸せになれることから、お守りを購入した際鈴蘭の絵柄のクリアファイル貰いました。小さくて、ちょっとしたものをしまうのに女性の鞄にちょうどいいサイズ。なんかいい気分になりました。

その後は絵馬を書いたり、御焚き上げの板を書いたりして、御願いが成就されることを祈る女子たちの群れに混ざりおみくじ購入に。おみくじも凄い沢山あって、外人さん向けのや、血液型別、お守りつき。。。どれにしたらいいかもう悩む悩む。で、私は縁結びみくじを購入。このおみくじは栞にもなるので、本を最近読む私には丁度いい!!

恋みくじは最初やるつもりはなかったんだけど、友達がやって、血液型とかの載ってたりして面白かったので私もやることに。。。あれ?同じの出た!なんともミラクルなことに、私も彼女も同じおみくじ番号を引きました。どうやら私と彼女の良い相手はAB型らしいです「超レア血液だwww」と二人で大爆笑しました。

敷地内には、結婚式の撮影をされている方たちがいたりして、なんとも素敵でした。マイナスイオンが出ていたのか、はたまたパワースポットだからなのか、伊勢名物の赤福と冷たいお茶を販売してたからか。。。それはわかりませんが、なんだかとても心癒される時間を過ごすことが出来ました。

東京大神宮のまとめ

東京五社は日枝神社、明治神宮、靖国神社、大國神社、東京大神宮の五つですが、この五つ巡りは必ずしたいと思っています。大國神社は知らずに行ってたので残り3つ制覇しよう。。。実際に行ってみると、自分の気持ちの開放感や、心の洗われてる感じが分かると思います。パワースポットというだけあって、それは言葉にするのは難しいですが実感できました。

ではでは、パワースポット『東京大神宮』良かったら参拝してくださいませ(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。