育児

映画鑑賞マナー これは気をつけなくちゃだよね。子供と行く映画館♪

『映画鑑賞マナー』知ってるようで知らない、時代とともに変わる映画のマナー。ちゃんと守って楽しい映画鑑賞にしたいですよね。先日お子さん連れの方で、これはどうなの?と思うような出来事がありました。

でも、これは他人事じゃない!

私も気をつけなきゃ!と思えることでした。お子さんを持つ母親、父親、お祖父ちゃん、お祖母ちゃん、みんなが気をつけなくてはならないことです。一番の被害者はお子さんですからね。

なんて珍しく超まじめに書き出しました。たまにはこんなんもいいかなと。じゃ、今回は映画鑑賞マナーについて書いていきますね。気がついたら忘れてたなんて事もあるから、お子さんと楽しく映画鑑賞できるよう再確認しましょ!

『映画鑑賞マナー』売店はお早めに、そしてアイス買うなら慎重に

映画鑑賞マナー04

映画館に着いたらまずチケットを買いますよね。勿論インターネットで注文したのを引き取るだけの人もいるかもですが。でも子供の視線はそこじゃありません。子供の視線の先にあるのは売店です。

まぁ目に付くのがキャンペーンのポップコーンやそのケース。これは毎回買わされそうになるので要注意。同じ映画館ならリフィル(御代わり)みたいなのしやすいですけど、他の映画館に持っていくのちょっと悩みますよね。

ディズニーでポップコーンケースって馴染みになったと思いますが、映画館はそれぞれ違ったりしますし何だったら毎回映画行くときにそのケース持って行きますかね?これはママ目線で言うと買うの考えたほうがいい一品です。

今まであまり無かったんですが、最近売店で見かけるものがあります。それがアイスです。私が最近見て、買わされたのは【クリミアのソフトクリーム】【31のアイス】でした。子供はアイス大好きですよね。うちの子も大好き。

でもここで要注意!
アイスは溶けます。なんならクリミアのコーンはラングドシャなので溶けてくるとコーン部分が崩壊し始めてぐちゃぐちゃになり、最終的にはその状態で食べれないから食べてと渡してきます。

いらんがなwww

織夢ひかる

そんなことをしてくれるので、劇場の売店で買い物をするなら早めに、そして出来ることならアイスは劇場に入る前に食べ終えちゃうか、予告とかでまだ劇場内が明るいうちのほうがいいと思います。歩き食べしたりして誰かにぶつかったりすることもないし、手が汚れたらトイレ行って洗えるし。なんにせよ、少し早めの行動がいいですよ。

『映画鑑賞マナー』観る前にトイレには必ず行かせろや!

映画鑑賞マナー03
子供と出歩くときに一番気を使うかもしれないのが、このトイレ問題です。オムツはいてる子はまだいいです。オムツ取れかけ、もしくは卒業したばっかの子は要注意です。心配で「今日だけオムツにして?」と言ったところで「絶対いや、いや、いや~~~」となることが多いです。

そしてオムツが完全に外れた子に起こるのが【トイレの予想が立てられない】これがおこるので、今はトイレに行きたくないと言った子にも、移動前や長時間滞在前には必ず一度連れて行きましょう。

ちなみに、先日我が子とポケモンを見に行きました。席も一番後ろで、出入り口が真後ろの席。小学生ももう中盤な彼にトイレの最終チェックを怠った私ではありましたが、年齢的にも大丈夫だと思ったのとトイレの間隔がかなり長い彼に全く心配することなく映画を楽しんでいました。

物語りも終盤、大盛り上がりが終わりあと5分位で映画も終わるなぁって内容のタイミングで
息子「ママトイレ行ってくる!」
私「・・・」

はぁぁぁ!?ちょ、おま、何言ってんのww

織夢ひかる

こんなことがあります。まぁ後もうちょいで終わるから待ちな?と言うと待ってましたが、エンドロール始まった瞬間にコッソリ走ってトイレに駆け込んで行きました。平日でよかった…なんならお客さんが殆どいなくて貸切一歩手前でよかった…そう心底思いました。

そんな私の斜め前にいた息子と同じ位の男の子。ソワソワ…ん?もしや?「ママトイレ行きたい」「えっ!?」
君もかーーいwww男の子はみんなそんなもんかーーいww
ちょと面白かった。そんな瞬間に息子帰還。

おいおいおい、めっちゃ早いな。どんな勢いで出してきたんだ息子よ。すっきりした顔しやがってw

織夢ひかる

まぁ、こんなことになると親は冷や冷やしますし、実際お客さんが多かったりしたら超迷惑かけます。子供も最後まで楽しめないとかわいそうだしね。なので、お互いのことを考えて行動しましょうね。

お喋りは映画の後で!~マジでキレられる5秒前~

映画鑑賞マナー02

映画館で同じ映画を見てたら、大人子供関係なく興奮したり、感動したり、恐がったりしますよね。カップルならキャッキャウフフする人だっているだろうし、子供なら興奮して声が上がったり、夢中になっちゃう子だっている。あなたもこんな人たちに会った経験一度くらいありませんか?

でもでも、映画館でやったら一番いけない、そして一番気に障るのはズバリお喋りです。携帯やスマホの電源を切るのは勿論のこと、通話なんてしたらフルボッコにされますよ。でも、そんなマナーがいちばん難しい。だってついつい声が出ちゃうなんて事ありますよね。それはお互い様なんです。でも気をつけることは出来ます。

私が一人で映画を観にいったある日のこと。お隣は6歳か7歳くらいの女の子。この映画は医療系映画(これでなんとなく映画のタイトル分かるかもかな)おおよそこのくらいの年頃の女の子がちゃんと見れる映画ではない。でも、もしかしたら主演男優が好きなのかも知れないし、看護師になりたいのかもしれない。そんなことを思いながら着席。

一緒に来てたのはママではなくおばぁちゃん。これは嫌な予感しかしない…そんな不安を抱えていた私、案の定女の子は映画の前の予告からずーーーーーっと喋り倒してました。はい、もう映画の内容なんか入ってきてはくれません。感動シーンで泣いた私ですが、違う意味でも泣きたい。

最終的には「もう帰りたい」「まだ終わらないの?」「漏れそう」…そりゃそうだよね。正直この映画をチョイスした大人が悪いと私は思いました。他にも観るものあったろうに。。。

お金を出して映画館で観てるのに苦行とか、神様は私に試練を与えたんだなと思った、割とマジでw

織夢ひかる

映画が終わるまで女の子は漏らさずにいられました。これで横で漏らされてたら私は大泣きです。トラウマです。きっともう映画館には行かないと思う。

映画鑑賞マナーのまとめ!

映画鑑賞マナー01

子供だけにかかわらず、マナー違反ってちょっとしたことで起きると思います。時代も変わりましたし、私が中学生のときとか、映画館は並んで入るものだったし、外で買ってきたものを持ち込んで食べるのもOKな時代でした。携帯もまだそこまで普及してなかったし。

でも今は違う。だからこそ、今までのマナーに新たなマナーを付け加えて大人が子供を見てあげないといけないと思います。じゃないと、子供が可哀相な目にあいます。子は親の背中を見て育つと言うけれど、親が新たな知識を取り入れ子供に教え、学ばせてあげないと子供が成長しないと思う。

今回私が体験したことは、自分の子も含めて改めて、子供と一緒に楽しむための注意点に気づかされました。そして、子供の指導は大人の責任です。親だけじゃなくてね。昔知らんおじさんとかに悪さして怒られたりとかあったけど、最近はないような気がする。

親も完璧じゃない。だからなんにせよ、これからの未来を作っていく子供たちに素敵な大人になってもらえるよう、大人みんなで支えてほしいなって私は思います。

ではでは、『映画鑑賞マナー』今一度見直したり、参考にしてもらえたら嬉しいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。