恋愛

【恋に落ちたシェイクスピア】ロミオとジュリエットに隠された愛と夢

『恋に落ちたシェイクスピア』を観たことがありますか?この映画、だいぶ昔に上映されましたこの映画。このたび、私の大好きな劇団四季が舞台化をします!
ミュージカルではなくストレートプレイと呼ばれる普通のお芝居です。これはもう一度観なくては!と意気込みました私。
このお話はシェイクスピアを主人公にしたもので、あまり本や恋愛物を読まない人でも名前だけはご存知かもな「ロミオとジュリエット」の製作に隠された、若き天才劇作家シェイクスピアの許されざる恋がこの物語のキーワード。

あなたはこの恋と勇気と気高さに胸を打たれるはず!
それでは、今から私があなたを彼らの待つエリザベス朝時代のロンドンへとお連れいたしましょう!

[wpap service=”with” type=”detail” id=”B000062VR2″ title=””]

『恋に落ちたシェイクスピア』悲劇とジュリエットは存在してなかった?

恋に落ちたシェイクスピア01
シェイクスピアが活躍したのは1589年~1613年で、ロミオとジュリエットが世に現れたのは1596年。この時代背景の中物語りが始まる。
この時代のロンドンはエリザベス女王が大の演劇好きではあったものの、ペストと呼ばれる流行病が流行し劇場は閉鎖をされていく。また、演劇は男性のみにしか演じることが許されておらず、女優というものは存在していなかった。女性の役を演じるのは、変声期を迎える前の少年が担当する。。。歌舞伎みたいな感じですね。

女王は城に役者を呼んでは演じて貰い、城に呼ばれた貴族たちはそれを楽しみにしていた。
一人の資産家の娘ヴァイオラもその一人。彼女は演劇を愛し、舞台を愛していた。出来ることなら役者になりたいと思うほどに。
かたやシェイクスピアは、長いことスランプで戯曲が書けない中、ローズ座で上演するべく「ロミオと海賊の娘エセル」という喜劇を構想していた。

え!?エセルって誰よ(笑)しかも喜劇って!

織夢ひかる

もはや私たちの知っている世界観はゼロ。
エリザベス女王は大の喜劇好きだったからかもしれませんし、流行病の流行から世の中を笑いで満したかったのかもしれません。確かに堅苦しいお芝居よりは、コメディのが楽しいですしね!

そんな喜劇を、行き詰まりながら構想中のシェイクスピアは、運命の女性と出逢います。それが身分の違う資産家の娘ヴァイオラです。

『恋に落ちたシェイクスピア』シェイクスピアの本気の恋

恋に落ちたシェイクスピア07
シェイクスピアは男装をして役者志望でやってきた「トマス・ケント」と名乗るヴァイオラを役者として採用。ヴァイオラは憧れのシェイクスピアの舞台に立てることを嬉しく思いながら、更に彼に心を惹かれて行きます。

シェイクスピアもまた、彼女の芝居の才能に惹かれ(男装はバレてしまいますが、抜群の演技力に黙認)女性としても美しい彼女に更に更に恋をします。ちなみに女性が舞台をやるなんてことがばれたら大問題です。

シェイクスピアは彼女との恋で沢山の愛の言葉を囁き、愛の台詞を作品に残すことになります。彼のスランプを脱出させたのはこの恋でした。彼女のおかげで、彼の才能は目覚めたと言っても過言は無いでしょう。ヴァイオラもまた、彼の支持の元、役者としての才能を発揮していきます。

そんな二人の恋には二つの大きな障害がありました。

身分違いと、彼女には婚約者が
そしてシェイクスピアには奥様が

当時は自由恋愛なんてものは許されるものではありませんでしたし、ましてや身分違いなんて以ての外。二人はこの恋が期間限定でしか出来ないものと分かっていたのです。

『恋に落ちたシェイクスピア』恋で生み出されたロミオとジュリエットの数々の名言

恋に落ちたシェイクスピア02
ロミオとジュリエットでは数々の名言が生み出されました。それは今日の演劇界・映画界でも証明されていますね。では、ここではどんな名言があるか、ちょこっと紹介させていただきます。少し脚色してありますので雰囲気を味わってもらえると嬉しいです。

[box class=”box33″ title=”ジュリエット”]■たった一つの私の恋が、憎い人から生まれるなんて。知らずに逢うのが早すぎて、知った頃にはもう遅い
■あぁロミオ、貴方はどうしてロミオなの?お父様と縁を切り、その名をお捨てになって。それが無理ならせめて私を愛してくださると誓って。私もキャピュレットの名前を捨てますわ。
■私の敵は貴方様のお名前。モンタギューでなくても貴方は貴方。名前がなんだというの。薔薇という花は名前を変えても姿や香りは変わらないわ。
■おやすみなさい。別れがこんなにも甘くせつないのなら、いっそ朝までおやすみと言い続けていたい。
■きて、優しい夜。きて、素敵な黒い夜。私のロミオをここに。私が死んだらロミオを返すわ。バラバラにして小さな星にするといい!そしたら夜空は綺麗になって、誰もが夜に恋をしてしまうようになるわ。
■一滴も残してくださらなかったの?まだ温かい貴方の唇、その唇にキスを。私を殺して、貴方のキスで。
■剣よ、この胸がお前の鞘よ[/box]

[box class=”box31″ title=”ロミオ”]■恋人に会う心は下校する生徒のように軽く、恋人と別れる心は登校する生徒のように重い
■向うは東、さすればジュリエットは太陽!
■僕のもの、僕の恋人。心よ通じてくれ
■だが、もしも貴女の愛が得られないのなら、いっそ命を終わらせるほうがましだ
■恋はどんな危険も冒す
■愛のない生は虚しい
■いいさジュリエット。今夜君の隣に眠る
■死よこい!それがジュリエットの願いだ![/box]

『恋に落ちたシェイクスピア』ロミオとジュリエットという作品はどうなってしまったのか?

恋に落ちたシェイクスピア06

素敵な愛の言葉が繰り広げられる「ロミオとジュリエット」この映画の中では完成したのでしょうか?また、幕は開けられたのでしょうか?この舞台が上演される間、完成する間にいろいろなことが起こります。

まず、ヴァイオラが女性であることがバレてしまいます。彼女は役を降板し、シェイクスピアがロミオとして演じることを余儀なくされます。また、シェイクスピアの友人でもあり良きライバルでもある作家が、ヴァイオラの婚約者にシェイクスピアと間違われ殺されてしまいます。

悲しみにくれるヴァイオラは婚約者と結婚。しかし、その式の終わりに彼が生きていることを知ると、旦那を放置して劇場へ猛ダッシュ、盲ダッシュ。。。

劇場には今か、今かと舞台を楽しみにしているお客で溢れかえり、芝居を不浄だという反対派までなだれ込んでしまうほどのにぎわいっぷり。そんな舞台裏では、緊張で台詞をかみ倒すパトロン兼特別出演のおじさんや、喉の調子のおかしいジュリエット。。。ん?

ジュリエット役の少年声変わりしちゃった!

そんなどうしよう!みたいな中、幕は開いてしまう。乳母が明らかにおっさんでも笑いは取れる、が!ジュリエットが男丸出しじゃ作品が壊れてしまう。シェイクスピアは頭を抱えてもう駄目だと思っていた。乳母がジュリエットを呼ぶ声ののちに聴いたのは。。。

いとしい女性の声。

ヴァイオラがそこいた。彼女はロミオ役、ジュリエットの台詞はすべて頭に入っていたし、もとは彼女とシェイクスピアの愛の言葉から生まれた台詞。。。勿論、女性が舞台に立ったのが知れ渡れば劇場は閉鎖。しかしお客様はここにいる。芝居は続けられることになった。

二人の物語は、二人によって演じられた。

『恋に落ちたシェイクスピア』この恋の結末は!?

恋に落ちたシェイクスピア04
二人が演じたロミオとジュリエットは、見た者すべてを涙と感動でいっぱいにした。なんだったら、不浄だ!と叫んでた反対派の人も号泣してる(ここ感動なのにちょっとおもしろかった)しかし、そこには一座をしょっ引くお偉いさんの群れが!

これはもう捕まっちゃうなってところであられたのが
【エリザベス女王】
なんとお忍びで観に来ていたというサプライズ!女王が観ていたものが不浄なんて事はありえないということで、お咎めはなし。でもヴァイオラとシェイクスピアの恋は。。。?

最後の結末はあなた自身の目でお確かめいただくのが一番かと思います。とても心に沁みるエリザベス女王の言葉が聞けます。この恋のおかげで、シェイクスピアは「十二夜」という物語を書き始めます。これはシェイクスピアから愛するヴァイオラへの贈り物。。。

恋に落ちたシェイクスピアまとめ

今恋をしている人も、恋に疲れてしまった人も、これから恋をしたいと思っている人にも感動と切なさ、恋人への真実の愛を噛み締めることの出来る作品だと思います。

シェイクスピア作品は固く、難しいと思われるかもしれませんが、この【恋に落ちたシェイクスピア】はそんなことも無く、さらっと観れる映画です。ただ言い回しがやはりシェイクスピアなので、字幕を読みながら俳優さんたちのお芝居を観るのは大変かも。

ではでは、『恋に落ちたシェイクスピア』ぜひご覧になってください!

[wpap service=”with” type=”detail” id=”B000062VR2″ title=””]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。